芸能人のダイエット

元シークレット・ヒョソンの−5kgダイエットの方法やビフォーアフターを詳しく調べてみた!

こんにちは!サランです。

幼く愛らしい顔”ベビーフェイス”とセクシーなメリハリボディ”グラマラス”を合わせた造語”ベーグル女子”

そのベーグル女子の代表格と言えるのが、元シークレットのヒョソンです。

究極のベビーフェイスと対照的なグラマラスボディを併せ持ち、男性だけでなく女性からも憧れのまとであるヒョソンですが、実はデビュー当初はわりとぽっちゃりしていたんです。

ダイエット前は、ファンから「上半身は羨ましいけど、下半身は…」と言われたり、番組内でも「ちょっと(体型)管理しろよ!」なんて笑いにされ傷ついたそうです。

そんなヒョソンですが、豊かなバストはそのままに、ほかの部分の脂肪だけを落とし、たった1年で-5Kgのダイエットに成功

今でもその体型を維持している、その秘密を韓国のサイトから翻訳し解説していきます!

元シークレット・ヒョソンの今の体重やプロフィールは?

まずはヒョソンの詳しいプロフィールからご紹介していきます。

写真:https://blog.naver.com/dhwu937djie/221196609642

 

名前:チョン・ヒョソン(전효성)

誕生日:1989年10月13日(29歳)

出身地:忠清北道清州市

身長体重:159cm,47Kg

学歴:又石大学 公演芸術ミュージカル学科 在籍中

引用:https://namu.wiki/w/%EC%A0%84%ED%9A%A8%EC%84%B1#fn-6

経済的に裕福とは言えない環境で育ったヒョソンは、家計を助けるため小学校三年生の時から新聞配達のアルバイトをしていたそうです。

高校一年生の時、自らアルバイトで電車賃を稼ぎソウルへオーディションを受けに行きますが、惜しくも二次審査で落ちてしまいます。

しかし、他社の関係者の目に留まり、Mnetの公開オーディションに挑戦することに。

結果は200名の中で見事優勝、練習生としての生活が始まりました。

練習生期間中にデビューのチャンスが二度ありましたが、どちらも会社側の都合によりデビュー直前で中止を余儀なくされます。

さらにそんな時に最愛の父親が他界、ヒョソンは精神的不安定からうつ病にかかり本当に辛い時期を過ごしたと言います。

その後TSエンターテイメントに移籍し、2009年シークレットのメンバーとしてようやく念願のデビューを果たすことができました。

シークレットでは最年長でリーダーを務め、ソロでもアルバムをリリース。

また、明るい性格からバラエティにも多数出演、場の空気を読むのがうまく司会も器用にこなします。

2014年にはドラマ”처용(処容)”で当時24歳にして高校生役に挑み、本格的に女優業もスタートさせました。

現在は、所属事務所とのトラブルから露出が減っていますが、Instagramで見せる姿は相変わらず可愛くてセクシーで、”ベーグル女子”健在です!

ヒョソンのダイエット法は?

座るだけ!太もも引き締めエクササイズ

 

まずは簡単な太もも引き締めダイエット!!

両ひざの間に分厚い本を挟み、椅子に深く腰掛けるだけです!

本を両足でぎゅっと挟み付けるイメージで太ももに力を入れると効き目があります。

下半身痩せと言えばスクワットなどの直接的な運動が効果的なのは言うまでもないですが、その時間が作れない方も多いはずです。

これなら座っている時間が長い学生や事務職の方も、机の下でこっそり太ももエクササイズができちゃいます!

またソファに座ってテレビを見ている時など、普段の生活に簡単に取り入れることが可能なのも魅力的ですね。

 

参考:https://blog.naver.com/blueblackbna/153077237

 

写真を見て脳に刺激を!

こちらもすぐ真似できる方法です!

自分の太っていた頃の写真を壁に貼り、それを見てボディメイクへの意思を燃やし一生懸命ダイエットに臨んだそうです。

なりたい体型のモデルや芸能人の写真を貼ってモチベーションを上げるという方法はよく聞きますが、これは逆転の発想ですね!

ヒョソン曰く「痩せようと思うのなら、気苦労しないといけない」のだそうです。

 

1日1食 & 1日5食

ヒョソンは1日1食ダイエットを1年間続け-5Kgに成功したそうです。

この1日1食ダイエットは、日本の医師”南雲吉則先生”が提案するもので、糖尿病や痴呆、がん予防などに効果があるとされる医学的食事療法のひとつで、ダイエットやアンチエイジングにも効果があるとされています。

ヒョソンは1日のうち1回、昼食だけを食べるようにしていたそうです。

ただし、レッスンやコンサートなど活動量の多い日はこれでは体力が持ちません。

そこでヒョソンが並行して取り入れたのが、なんと、1日5食ダイエット

1食でなければ5食とは、なんて極端なんでしょう!

しかしこれには訳があり、少しずつ食べることで極端な空腹状態を避け、ダイエットのストレスを受けにくくするんだそうです。

1日5食のメニューで気を付けるのは”高タンパク質.・低カロリー”

必ず取り入れたい食材は、バナナ・ゆで卵・豆乳の3点です。

バナナは炭水化物を中心に体に必要な栄養素をバランスよく含んだ食品です。

バナナに含まれる食物繊維は消化されにくいためそのまま腸に届いて善玉菌のエサとなり、腸内環境を改善してくれます。

また、豊富なビタミンB群やカリウムはダイエットの強い味方となる成分で、代謝促進やむくみ解消につながります。

持ち運びも手軽で、忙しい時でも素早く食べられるので続けやすいですね。

次に、高たんぱくの王様”卵”。

おススメは半熟よりも固ゆでです。

なぜなら、半熟卵の消化時間は1時間程度ですが、固ゆでの場合3倍の3時間も消化にかかるのです。

卵は腹持ちが良く低コストなのも嬉しいですね。

また、豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをし、乳腺細胞を増やしバストの形成を促します

さすがヒョソン、食事でもしっかりバスト管理を忘れません!

 

参考:https://ddong8383.tistory.com/16

 

 

空いた時間でホームトレーニング

① 脇腹と胸のラインを美しく整えてくれるエクササイズ

  1. 左足を折って座り、右の足の裏を左足の太ももにあてる
  2. 背筋を伸ばし両手を頭の後ろにあて、体を左に倒す
  3. 同様に反対側も行う

 

②脇腹と胸とヒップラインのトレーニング

  1. 横になり上体を両手で支える
  2. 上にある方の脚を上下させる
    ※足を下げる時、完全に下まで下げない

③ 胸と腹筋を鍛えるトレーニング

  1. 膝で立ち両手を腰に当てる
  2. 息を吐きながら両掌でお腹を押し、腰をかがめる
  3. 元に戻り動作を繰りかえす

どの動きにも胸のラインを整える効果があることがポイント!

スリムな体を目指しつつ、胸のラインにも常に気を付けていることが伺えます。

参考:https://blog.naver.com/hitemit/221453512031

 

ヒョソンの痩せる前と後ビフォーアフター

ビフォー

写真:https://blog.naver.com/hohoho0977/30140117174

全体的にぽっちゃりで、腰回りより太ももが太い典型的な下半身太りでした。

アフター

 

参考:https://blog.naver.com/1song154/120170151806

バストはそのままに、見事にダイエットに成功しました!

そのスタイルの良さから、ダイエット後には下着のモデルにも抜擢されました。

元シークレット・ヒョソンのダイエット法まとめ

写真:https://blog.naver.com/wlsdk82love/221556456726

最後にヒョソンのグラマラスボディの秘密をまとめてみました。

  • 隙間時間で太もも痩せエクササイズ
  • 太っていた頃の写真で脳に刺激!
  • 生活パターンに合わせ、1日1食と1日5食を組み合わせる
  • 家でもエクササイズを!

女性もあこがれるヒョソンのメリハリボディ。

ヒョソンは、ファンの求めるボディラインを壊さないよう、決して46Kg以下には体重を落とさないと言っています

ただ痩せるだけでなく、自分が美しく見える体重を知り、それを健康的に維持するのがヒョソンのダイエットの秘訣ですね。

皆さんもヒョソンのダイエット方法を取り入れて、メリハリのある体を手に入れましょう!

-芸能人のダイエット

Copyright© サランの韓国ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.