整形・脂肪吸引

脂肪吸引するなら韓国と日本どっちのクリニックがおすすめ?料金や仕上がりなど比較してみました!

こんにちは!サランです。

夏本番!薄着による露出が増えた分、いつもより落ちにくい無駄なお肉のこと気になったりしませんか?

二の腕とか足とか・・ダイエット以上の効果をすぐに欲しい!って私は思っちゃうタイプです。

アイドルみたいな細さをすぐに実現したい人にオススメなのが脂肪吸引ですが、最近では韓国で施術する人も増えています。

今回は韓国で脂肪吸引をするのと、韓国で脂肪吸引するのではどっちがいいのか、方法・料金・仕上がりや口コミをまとめてみました!

韓国で脂肪吸引する場合のオススメクリニックと料金もまとめているので、夏休み中に施術を考えている方はぜひ読んでみてくださいね(╹◡╹)

>>日本で脂肪吸引でおすすめクリニックはこちらから!

 

韓国と日本の脂肪吸引の違いを調べてみた!


韓国は、脂肪吸引を含め、美容整形が盛んにおこなわれており、整形大国ともいわれています。

しかも韓国は、日本やいろんな国から美容整形を受けようと渡韓する人が後を絶ちません。

そこまでして、韓国で美容整形をしたいと思うのには、どんな理由があるのでしょうか!

そして日本とは何が違うのでしょうか・・

具体的にどんなことに違いがあるのか調べてまとめてみました♡

 

韓国と日本での脂肪吸引の施術方法の違いは?

日本での脂肪吸引の施術方法としておもに行われているものは、カニューレと呼ばれる吸引管を使って、脂肪吸引したい箇所の脂肪細胞を吸引して、ボディラインを整えるという方法です。

韓国では美容大国と呼ばれる通り、日本よりも脂肪吸引のニーズが様々。

日本ではメジャーになっていないいろいろな施術方法があります。

韓国の脂肪吸引では、チューメセント、ボディジェット、ベイザー脂肪吸引法、ボディタイト、ウルトラゼット、シリンジ、エルコーニアレーザー、体外式超音波、メンセラピーなどの方法があります。

日本でも実施されているところはありますが、韓国と比べれば少なめ・・。

それぞれの施術方法を詳しくまとめてみました♡

1.  チューメセント法

チューメセント法は、最もスタンダードな脂肪吸引方法として知られています。

吸引処置を行う前に、局所麻酔薬を薄めた生理食塩水を注入し、脂肪細胞をふやかす方法で、多くのクリニックで利用されています。

出血を抑えながら一度にたくさんの脂肪を吸引できるのが、特徴です。

部位にもよりますがだいたい1か所30~1時間で終了します。

 

2.  ボディジェット法

ボディジェットは、麻酔薬と止血剤入りのジェット水流で、脂肪層と筋肉層の間にウォーターポケットを作る方法です。

そうするとカニューレ操作での筋肉層へのダメージを防ぐことができます。

痛みや内出血もほとんどなく、ダウンタイムが少ないのが特徴です。

 

3.  ベイザー脂肪吸引法

ベイザー脂肪吸引法とは、カニューレの先端から発生するベイザー波という特殊な振動エネルギーによって脂肪を溶かし、脂肪を軟らかくしてから脂肪吸引をする方法です。

ベイザーリポの波動は、血管や神経を避けて脂肪のみに照射することができるので、他の脂肪吸引法よりも施術時間が短く、腫れや内出血などのダウンタイムが少ないことが特徴です。

 

4.  ボディタイト

ボディタイトは、脂肪吸引前にラジオ波の高周波の熱で、脂肪を溶かしてから脂肪を吸引する施術方法です。

一度溶かしてから脂肪吸引するため、脂肪の取り残しが少ないのが特徴です。

施術時間はおよそ60~90分ほどです。

 

5.  ウルトラゼット

ウルトラゼットは、超音波で脂肪細胞を溶解してから吸引を行う脂肪吸引装置です。

超音波の振動エネルギーによって個体の脂肪を液状化することにより、吸引時の身体への負担を軽減し、効率的に脂肪吸引を行うため、
手術後の皮膚の凸凹や内出血を抑えられるのが特徴です。

 

6.  シリンジ法

シリンジ法とは、シリンジと言われる注射器を用いて、陰圧によって脂肪を吸引する施術です。

直接注射して脂肪を抜きとるため、身体的負担も少ないのが特徴です。

繊細なシルエットを作るために最適ですが、注射器なので、大量に脂肪吸引くをしたい場合には、向かない方法です。

顔などの小さな部分の脂肪吸引をする場合におすすめです。

 

7.  エルコーニアレーザー

エルコーニアレイザーは、アメリカのFDAの認可を受けた低出力レーザーであるエルコーニアレーザーを使った脂肪吸引法です。

体外からレーザーを照射し、脂肪細胞を柔らかくできる効果が期待できるため、従来のレーザーと比べると、安全面は高くなっているのが特徴です。

 

8.  体外式超音波

体外式超音波は、装置を皮膚に押し付けて脂肪に超音波を照射し、脂肪細胞を破壊、または結合していた組織を緩めて柔らかくします。

その後、カニューレというパイプ状の挿入器具を使って、柔らかくなった脂肪を吸引します。

火傷のリスクや、副作用が少ないのが特徴です。

 

9.  メソセラピー

メソセラピーとは、リン脂質を体内に注入し、脂肪細胞膜を壊して、脂肪を減らす方法です。

部分痩せや、セルライト除去に効果的です。

 

韓国と日本での脂肪吸引の料金の違いは?

日本の脂肪吸引の費用の目安は、部位、範囲、クリニックによって変わってきますが、25~100万円、高いクリニックを選ぶと、250万円以上になるという場合も少なくありません。

手術代に加え、カウンセリング代、麻酔代、薬代がかかるクリニックも多いですね。

一方、韓国での脂肪吸引は、手術台の中に、カウンセリング代、麻酔代、薬代が含まれていることが多く、日本よりも格安でできるところがたくさんあります。

手術を受けるときの為替レートで変わってきますが、だいたい以下のような料金が脂肪吸引の費用の目安です。

いろんな部位を脂肪吸引しようと思っていると、韓国と日本で受けるのとでは、結構値段が変わってしまいます。

部位 費用の目安(韓国) 費用の目安(日本)
顔(頬周辺) 14万前後 20万前後
顔(顎ライン) 20万前後 20~60万前後
二の腕 15~40万前後 13万~50万
ふくらはぎ(全体) 35~40前後 50~85万
ふくらはぎ(部分) 13万前後 5~20万前後
太もも(全体) 40~75万前後 40~85万前後
太もも(部分修正) 15万前後 15~40万前後
お腹周り 35~62万前後 25~70万前後

 

アフターサービスの違い

韓国は、料金も上の表であげたとおり、日本比べて格安で脂肪吸引ができるところが多いです。

しかし、料金が安いため、韓国の病院では、アフターサービスがあまりきちんと受けられないところがたくさんあります。

韓国から日本へ帰国した後に、なにか不調が出た場合、ホテルの手配、飛行機の手配などがあり、すぐ韓国に向かうというのは難しいですよね。

それに比べ、日本では、アフターサービスがきちんとしているところが多く、術後何回か病院に行き、術後の経過や、かぶれなどが無いかなどしっかり見てくれたり、定期健診をおこなっているところが比較的多い傾向にあります。

 

仕上がりの違い

仕上がりの違いについては、日本でも韓国どちらもクリニックによります。

例えば、大量に脂肪吸引をすると、凸凹したりする可能性が高くなります。

ですが、日本でも韓国でも、大量に脂肪吸引をしたからといって、全員がそうなるわけでもなく、綺麗に仕上げてくれるクリニックもたくさんあります。

 

韓国で脂肪吸引をするのは失敗はない?安心?

韓国で脂肪吸引を受けても、日本で脂肪吸引を受けても、絶対に失敗はないということはありません。

脂肪吸引で失敗しないためにも、信頼できるクリニックを選ぶこと、信頼できる医師を選ぶこと、脂肪吸引の知識を集めることが重要になってきます。

脂肪吸引で心配されることの多くは、傷跡が残ってしまったり、傷口からの感染症、脂肪吸引した個所の皮膚の異常、神経の損傷などがあげられます。

安心して受けるためにも情報収集は欠かせないでしょう。

 韓国で脂肪吸引をした人の口コミ・体験談

韓国で脂肪吸引を体験した方の口コミ、体験談を紹介します。

https://twitter.com/babilinejp/status/1066885571262406656

https://twitter.com/hipu_hip/status/1061277161452007425

https://twitter.com/agapeechan_/status/1160072972276645888

 

韓国での脂肪吸引おすすめクリニック5選

次に、韓国での脂肪吸引におすすめなクリニックを5つご紹介します。

それぞれおすすめなポイントも違うので、重視する点を踏まえチェックしてみてくださいね!

1.  ヨンセスリムライン

ヨンセスリムラインの最大のポイントは、日本で脂肪吸引すると手術代が100万円を余裕で超えてしまうような脂肪吸引でも、麻酔代などの諸費用を含めても25万ほどで済むという安さです。

値段は身長、体重、脂肪吸引する部位の太さで変わってきますが、日本比べてかなり安いのが特徴です。

 

ヨンセスリムラインでの脂肪吸引の値段

痩せにくく脂肪吸引を受ける人が多い、太ももの脂肪吸引を例にヨンセスリムラインの脂肪吸引の値段を見ていきます。

例)太もも脂肪吸引

太ももの一番太い所のサイズが53センチまで・・・159万W
54~58センチ・・189万W
59~61センチ・・219万W
62~64センチ・・249万W
65~67センチ・・279万W
68~70センチ・・309万W
71センチ以上・・・相談

睡眠麻酔・・・・・・・・・・30万W

鉄分注射・・・・・・・・・・15万W

圧迫着(下)・・・・・・・・10万W

圧迫着(上)・・・・・・・・15万W

処方薬・・・・・・・・・・・3~5万W

 

ヨンセスリムラインの日本語対応は?

ヨンセスリムラインの日本語対応ですが、スタッフがとても流暢に日本語を話せるため安心です。

ラインや電話の対応でも、日本語での会話は完璧です。

 

ヨンセスリムラインのおすすめポイント♡

ヨンセスリムラインのおすすめポイントは、なんといっても安さです。

やはり韓国まで脂肪吸引をしに行くのであれば、安さは重要ですよね。

ヨンセスリムラインで人気に医師は、韓国人から一番人気な医師はパク・ゴンチェ先生、日本人からの氏名が多い先生はソン・ギュチョル先生です。

また、脂肪吸引専門店で、安いクリニックでの脂肪吸引の体験談、口コミでよくある術後皮膚が凹凸になったり、ラインがガタガタになったなどの術後報告が見つかりませんでした。

すでに多くの日本人がヨンセスリムラインで脂肪吸引を受けていてTwitterでも話題ですよね。

とにかく安く、大量に脂肪吸引したいという方には、おすすめなクリニックです。

2.  トップ狎鴎亭 TOP LINE 整形外科

トップ狎鴎亭 TOP LINE 整形外科の脂肪吸引の値段は?

トップ狎鴎亭 TOP LINE 整形外科の脂肪吸引の値段は日本で脂肪吸引するのと大して変わらない、もしくは日本の安いクリニックより高いです。

例)太ももの脂肪吸引

体重が50~60キロ・・・・935万W

60~70キロ・・・・1045万W

70~80キロ・・・・1155万W

80キロ以上・・・・1540万W

トップ狎鴎亭 TOP LINE 整形外科の日本語対応は?

トップ狎鴎亭 TOP LINE 整形外科は日本語対応の通訳がいるので安心です。

日本から渡韓してくる方も多いので対応にもある程度慣れていらっしゃいます。

 

トップ狎鴎亭 TOP LINE 整形外科のおすすめポイント♡

トップライン整形外科は、韓国で最も脂肪吸引がうまいとTwitterでは評判で韓国の方のアカウントをみてもいい口コミが集まっています。

トップライン整形外科の売りは、大量脂肪吸引で、術後に熱が出たりなど不調が起きた場合、抗生剤の点滴や解熱剤の処方などアフターサービスがしっかりしているのが特徴です。

値段は少々高くても、大量に脂肪吸引をしたい方、アフターサービスなどがしっかりしていて安心なところで脂肪吸引を受けたいと考えている方におすすめです。

 

3.  ドリームライン

ドリームラインの脂肪吸引の値段は?

ドリームラインの脂肪吸引の値段ですが、高コストなトップライン在籍の経験がある医師がいながら、値段が安く脂肪吸引が受けられます。

BMI指数による完全個別相談で値段が決まります

 

ドリームラインの日本語対応は?

ドリームラインの日本語対応ですが、日本語対応ができる通訳が2人いるので、予約の時点で準備してくださいます。

 

ドリームラインのおすすめポイント♡

ドリームラインは脂肪整形専門病院で、韓国の美容整形アプリ「カンナムオンニ」の脂肪吸引カテゴリーで口コミ評価ナンバーワンです。

カン・デウォン院長先生、チェ・ウォンヒョク院長先生は、もともとトップライン整形外科に在籍しており、大量脂肪吸引の症例をたくさん経験していますので、その点も安心できます。

症例がたくさんあるところで脂肪吸引を受けたいという方におすすめです

4.  バービーライン

 

バービーラインの脂肪吸引の値段は?

バービーラインの脂肪吸引の値段ですが、ヨンセラインの約2倍もの料金が必要です。

ちょっと全体的に高額・・

 

バービーラインの日本語対応は?

バービーラインには日本語対応可能な通訳がいらっしゃいます。

対応も丁寧と口コミあり!

 

バービーラインのおすすめポイント♡

バービーラインのおすすめポイントですが対応がとても丁寧で安心なところ!

他のクリニックは酸性医師ばかりですが、バービーラインは女性の先生です。

大量に脂肪吸引するというよりは、綺麗なラインを目指したい方におすすめ!

 

5.  id美容外科

id美容外科の脂肪吸引の値段は?

例)太ももの脂肪吸引

太ももの内側・・・・150万W

太ももの外側・・・・150万W

膝・・・・150万W

ヒップライン・・・・150万W

 

id美容外科の日本語対応は?

id美容外科には日本語対可能な通訳がいます。

日本人のスタッフの方もいらっしゃるので、さほど心配することはないでしょう。

 

id美容外科のおすすめポイント

id美容外科は、韓国政府からの認証を受けている信頼できる医療機関です。

日本人の受け入れも積極的で、日本人の症例もたくさんあり、安心♬

 

韓国で脂肪吸引をするのにおすすめなのはこんな人!

・脂肪吸引したいが、費用をとにかく安く抑えたい

・症例が多い所でやりたい

・一度に大量に脂肪吸引をしたい

 

 

日本で脂肪吸引をするのにおすすめなのはこんな人!

・アフターサービスまでしっかり受けたい

・部分的に少しずつ脂肪吸引をしたい

 

>>日本で脂肪吸引するならおすすめクリニックはどこ?

 

値段だけで考えれば・・韓国の脂肪吸引がおすすめ!

脂肪吸引をしたいけど、日本で受けたらいいのか、韓国で受けた方がいいのかわからないという方は多いでしょう。

脂肪吸引をするには、日本で受けるのにおすすめな人、韓国で受けるのがおすすめな人が、重要視するポイントで変わってきます。

また、日本でも韓国で脂肪吸引を受けるのにも、値段や仕上がりはクリニックによって変わってくるので大事なのはクリニック選びとも言えるでしょう。

この記事を読んで、脂肪吸引の知識を身につけ、自分にあったクリニックを見つけられると嬉しいです。

 

>>日本で脂肪吸引した私のクリニックランキングはこちら♡

 

-整形・脂肪吸引

Copyright© サランの韓国ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.