韓国ダイエット法

韓国で人気のウエスト痩せダイエット法について詳しく調べてみた!

こんにちは!サランです。

韓国のアイドルってウエストが強調されるセクシーな衣装が多いんですが、みんなウエストがキュッと細く、くびれが美しいんです!

韓国流では引き締まったウエストはどうやって作るのか?
効果のあるエクササイズ、効果のないエクササイズ。

そして韓国では主流の脂肪冷却破壊術についても調べてみました。

なぜウエストに肉がつくの?大事な3つの理由

まず、ダイエットに取り組む前に、原因をきちんと知ってから対策を!

という事で、なぜお腹に脂肪がつくのかを詳しく解説していきます。

1.  カロリーの取りすぎ

単純に、1日の摂取カロリーが消費カロリーを大幅に超えている、つまり食べすぎによりお腹周りに脂肪がつきます。

これは解説するまでもないですね。

いくら運動を頑張っても、それ以上に食べていたら太るという事です。

2.  姿勢が悪い

現代人は姿勢が悪い方が多いと言われています。

スマフォやPCをする時に猫背になっていると、骨盤が後ろに下がり、内臓下垂を引き起こします。

内臓下垂とは読んで字のごとく、内臓が本来ある位置より垂れ下がってしまうこと。

内臓下垂になると、冷え性・便秘・むくみなどが生じ、ポッコリお腹を作る原因になります。

3.  お腹には"骨"が無いから?!

お腹に無いもの、それは「骨」です。

脳を守るには頭蓋骨、心臓を守るには肋骨など、体のほぼ全身に骨があるのに、内臓を守ってくれる骨って無いんです。

では何が内臓を守っているのかというと「脂肪」です。

脂肪が全く無いと、外部からの衝撃がダイレクトで内臓に伝わるのでとても危険。

なので、お腹は構造的に脂肪が付きやすい部位なのです。

 

医師が明かす!ウエスト痩せに実は効果がない4つのエクササイズ

韓国の内科医で、糖尿病と肥満治療のスペシャリストが、実はウエスト痩せにあまり効果がないというエクササイズについて解説してくれました。

それは・・

  1. 腹筋運動
  2. ローイングマシン
  3. 振動マシン
  4. 過度の有酸素運動

なんです。

いくら運動してもウエストが痩せないと悩んでいる方、もしかしたらそのやり方は間違っているかもしれません!

正しい知識を手に入れ、ウエスト痩せまでの最短距離で引き締めましょう。

 

1.  腹筋運動

ウエスト痩せといえば、まず腹筋を思い浮かべる方も多いと思います。

しかし、ただ仰向けになって行う腹筋運動は腹筋を鍛えることはできますが、脂肪を落とすという点ではあまり効果がないそうです。

引き締まって縦にラインの入ったお腹を目指すなら、有酸素運動もしながら腹筋運動に取り組むといいでしょう。

 

2.  ローイングマシン

マシンの名前を聞いてもあまりピンとこないと思いますが、写真を見ればわかりますよね。

トレーニングジムによくある、持ち手を引っ張りながら膝を伸ばし、戻しながら曲げるあのマシーンです。

これも腹筋運動と同様に、この動きだけでは腹筋を鍛える効果はありますが、脂肪は落ちません。

腹筋やローイングマシンでの運動は、6つに割れた腹筋を目指す方以外はあまり必要がないと言えますね。

 

3.  振動マシン

昔流行った、腰に太いベルトを当てて立ち、ベルトがブーーンと揺れて脂肪を刺激する、「振動マシン」。

一時はスポーツジムや大衆浴場などでよく見かけました。

先生曰く、脂肪を外側から刺激して震わせたところで「何の効果もない」との事。。

その場で少しやせたような気がしても、すぐに脂肪は元の位置に戻ってきてしまうのだそうです。

 

4.  過度な有酸素運動

さぁ、ダイエットするぞ!と意気込んで、ランニングして自転車乗ってさらに水泳もして…これでもちろん痩せるかもしれませんが、お腹の脂肪を落としたいなら急激な運動はNG。

過度な運動は続かいことが多く、必ずと言っていいほどリバウンドが待っています。

スポーツ選手のような過度な運動はウエスト痩せには必要なく、必要なのは時間です!

毎日継続して適度な有酸素運動を行い、1ヶ月で1キロ痩せれば成功、くらいの辛抱強い気持ちで臨むのがいいそうです。

ここでいう適度な有酸素運動とは、自分の可能な運動量の50~60%を使うくらいの低感度運動です。

運動はできる限り空腹状態で行う事で、効率よく脂肪を燃焼させることができるとの事です。

参考:https://youtu.be/neCzGSVJHTs

 

本当に効くウエスト痩せ運動はこれ!4つの運動を動画で解説

では、実際にどんな運動をしたらいいのか、有酸素運動と腹筋運動を組み合わせた韓国で人気のダイエット方法を見つけたので、ご紹介したいと思います。

こちらは、自宅でできるダイエット方法を多数アップしている韓国人気YouTuberの”thankyou夫婦”さん。

過去の動画の中には再生回数1千万回を超えるものもあり、ダイエット本を出版するほど人気なんです!

今回ご紹介するこちらの動画では、5つの動きを1セットとし、3セット繰り返します。

最初から3セットがキツイ方は、1セットから初めて徐々に運動量を増やしていきましょう。

まずは、1つづつ動きを詳しく解説していきます。

 

1.  スタンディング・バイシクル

両手を頭の横に当て、膝と反対側の肘をくっつけるように、左右交互に30秒行います。

できるだけお腹の筋肉に意識を集中させましょう。

横になってするバイシクルクランチ運動を立ってしたものですね。

立って行うことで有酸素運動の効果もプラスされ、腰や首への負担も軽減されます。

 

2.  クロスオーバー・トゥタッチ

肩幅より少し広めに足を開いて立ち、両手を方の高さで広げます。

右手で左足のつま先をタッチして起き上がり、同様に左手で右足のつま先をタッチ。

これを30秒間繰り返します。

ひねる動きも加わるので、くびれを作るのにも効果的です。

 

3.  サイド・レッグレイズ

両手を頭の横に当て、肩幅に足を開いて立ちます。

脇腹を縮めながら、右の肘と右の膝を近づけタッチします。

左右交互に30秒行います。

脇腹が気になる方にオススメの動きです。

また、この動きには、太もも痩せにも効果が期待できるそうです。

 

4.  トゥタッチキック

肩幅に足を開き、両腕を方の高さで前に伸ばし、手のひらは下に向けます。

この状態から、膝を曲げずに足を蹴り上げ、指先とタッチさせます。

膝を曲げてしまうと効果が半減してしまうので、できるだけ膝を伸ばして行います。

体が硬い方はタッチできなくてもOKです。

無理せず、出来る範囲で行いましょう。

 

5.  ベリーボム

腕を90度に曲げ、顔の高さまであげて準備します。

片方づつ膝で蹴り上げるように足をあげます。

左右交互にこちらも30秒間。

上半身を曲げすぎると腰に負担がかかるので、上半身は軽く曲げる程度に、腰が丸くならない様に注意します。

 

これら5つの運動はどれも、腹筋を使いながら同時に有酸素運動もできるので効果が期待できそうです!

3セットすべてしても、実際の運動時間は10分弱と、時間がかからないのも嬉しいですね。

準備するものもないので、引き締まったウエストを手に入れるために、今日からすぐに始めましょう!

まとめて見る場合はこちらから→https://youtu.be/iOSYLKBk894

 

韓国で話題!簡単ビニール手袋で3分ダイエット!

運動はしたくない!もっと手っ取り早く痩せたい!と言う方に朗報です!

なんと、たったの3分それも運動無しでウエスト痩せが叶うという情報を入手したので、ご紹介します。

平日の夕方に放送されている情報番組「생생정보(イキイキ情報)」の中で紹介されたこの方法、教えてくれたのは、数々の有名俳優のトレーナーを担当しているプロの方です。

やり方は簡単!

まずは、ビニール手袋の中指の先端につまようじなどで小さな穴を開けます。

そして、手首部分から息を吸ったり吐いたりを3分間繰り返すだけなんです。

息を吐くときに、できるだけ長ーく息を吐くことに気を付けます。

実際に番組内で試した4名全員がウエスト痩せに成功

一番細くなった方でなんとマイナス17.5cmというから驚きです!!

なぜこの動きだけでウエスト痩せが叶ったのかというと、ビニール袋に向かって息を吸ったり吐いたりする過程で、横隔膜が上下に動き、横隔膜が動くことで、腹部と脊椎を支えている筋肉、つまりコアな筋肉を収縮させてくれるんだそうです。

これは一度試してみる価値ありそうですね!

詳しい動画はこちら♡

イキイキ情報

 

【効果抜群!】フラフープでウエストにくびれを作る!

韓国の公園に行くと、「ご自由にお使いください」という感じで置かれているフラフープ

家庭への普及率もかなり高く、韓国では一家にひとつあると言われています。

お腹周りを外から刺激するというと、先ほど効果のないエクササイズとして紹介した「振動マシン」と似ている気もしますが、フラフープは振動マシンとは違いお腹の筋肉を使って自分の力で回すので、ウエスト痩せには効果的なんだそうです。

フラフープエクササイズについて、分かりやすくまとめてみました。

 

フラフープのメリットは?

1.手軽に始められる

フラフープは回す空間さえあれば、どこででもできる簡単なダイエット法です。

足音もせず、音も出ない、軽くて安くて、しかも楽しい!と良いことばかり♡

 

2.  有酸素運動効果

一定時間フラフープを回すことは、ランニングや水泳と同じような、有酸素運動に値します。

有酸素運動をしながら、お腹周りの筋肉を鍛えることができるので、脂肪燃焼はもちろん、便秘解消にもつながります。

 

3.  ポッコリお腹解消

フラフープを長時間回すには前後左右均等に力をかけないといけないため、自然と骨盤の位置が整えられます。

正しい骨盤の位置になれば内臓下垂が改善され、ぽっこり出た下腹も解消されます。

 

フラフープをする時の3つの注意点

1.  腰痛があるときはNG

まず、腰痛持ちの方、腰に違和感を感じている方は、フラフープを行うことで悪化させてしまう恐れもあるため、行ってはいけません。

フラフープをやり始めた後に、腰に痛みや違和感を感じた場合は、すぐに病院を受診しましょう。

 

3.  食後に行わない

食後に行うと、消化不良を引き起こす危険があります。

酷い場合は吐き気や腹痛を伴うこともあるので、食後一時間以上時間を空けてから行いましょう。

 

3.  左右均等に行う

右回し左回しを均等に行うようにしましょう。

同じ方ばかりだと、骨盤のゆがみを整えるどころか逆効果になりかねません。

 

フラフープは楽しくてウエスト痩せに効果抜群のエクササイズです。

注意点に気を付け、楽しみながらキュッとくびれたウエストを目指しましょう!

 

韓国で人気の脂肪冷却破壊術とは?

最後に、クリニックで行うダイエット方法をご紹介します。

美容大国韓国ではやはりクリニックによるウエスト痩せの情報も満載です。

中でも多いのが「脂肪冷却破壊術」

簡単に説明すると、水は0℃で凍りますが脂肪は4℃で凍るその差を利用し、脂肪だけを凍らせ脂肪組織を破壊し、老廃物として体外に排出させる方法です。

どんな施術でもそうですが、メリットとデメリットがあるので、それを十分に理解しましょう。

脂肪冷却破壊術の方法や値段・料金は?

脂肪冷却破壊術はクールシェーピングとも言い、脂肪を一気に冷却し、撃退する方法です。

冷却するのは特殊な機械を使うのですが、二の腕やウエストきになる脂肪の部分を挟むだけ!

痛みもなく、体の負担が少ないので傷跡も残りません。

脂肪細胞自体が冷却され排出されるのでリバウンドの心配もなし!

ただし術後に、挟んだことによる痛み・腫れ・赤みなどの症状を伴うことがあります。

個人差がありますが、大体1~2週間でなくなるとの事です。

脂肪は老廃物となってゆっくりと体外に排出されるので施術を受けてから約1か月後には、効果を実感できるでしょう。

韓国での料金は日本円で約3万円から受けられるので比較的リーズナブル!

この脂肪冷却破壊術は、もちろん日本でも受けることが可能です。



▶︎渋谷DSクリニックの公式サイトはこちら
↑4万円から受けられます。

 

韓国で人気のウエスト痩せダイエット法まとめ

今回調べた韓国のウエスト痩せダイエット法をまとめてみました。

  • 運動は有酸素運動と腹筋運動を組み合わせて
  • ビニール手袋を使った3分ダイエット!
  • フラフープでくびれ美人
  • 脂肪冷却破壊術で簡単ウエスト痩せ

女性の永遠の悩みと言っても過言ではない、ウエスト。

キュッとくびれたウエストは女性らしさの象徴でもあるので、絶対に手に入れたいですよね。

今回紹介した韓国で人気のウエスト痩せダイエットの中から、自分に合ったものを見つけてダイエットに取り組み、韓国アイドルのような引き締まったウエストを目指しましょう♪

-韓国ダイエット法

Copyright© サランの韓国ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.